スーパーコンパニオン成功と失敗

スーパーコンパニオン利用の注意

スーパーコンパニオン遊びは下調べと思いきり

スーパーコンパニオン成功と失敗

スーパーコンパニオンと過ごす時間。

最高の思いをした人もいれば、失敗してしまった人もいるようです。

失敗した人と、成功した人との違いはどこにあるのでしょう。

まずは成功談。

Aさんの場合。

もともと女性が少ない職場での社員旅行。

集まったのは男性ばかりで、何か味気ない旅行になりそうな予感が満載。

しかし夜になり、このような宴会に慣れている先輩がこっそりと予約していたスーパーコンパニオンを呼んでの宴会が開かれることに!このような宴会が初めてだったAさんですが、先輩たちやスーパーコンパニオンが上手に盛り上げてくれ、最高の一夜を過ごした。

そして失敗談。

Bさんの場合。

男同士大学時代の友人たちとの旅行。

社会人になり、給料もでた記念にとスーパーコンパニオンを呼ぶことに。

しかし、全員勝手がわからず躊躇してしまい気まずい空気。

結局ただ話をしただけで時間は過ぎ、普通のコンパニオンとなんら変わらない状態に。

でも料金だけはきっちり高額とられてしまい、せっかくの給料がパー。

この二人の違いは2点、スーパーコンパニオンの遊び方を知っている人がいたかどうかと、はっちゃけて楽しもうという思いきりがあったかどうかでしょう。

皆さんも、下調べと楽しむ気持ちを忘れずに。